« 地蔵院 御輿 | トップページ | 赤塚神社 練習日 »

延命町船江組 屋台引き廻し

8月の最終土曜日の夜、赤塚の町内を地元の若衆たちが屋台を引き廻します。(平成21年現在)

屋台の上段には御神体と若者頭(わかもの-がしら)が、下段には笛・太鼓・小太鼓・チャンギリ(=チャンチキ)が乗り込みます。

御祝儀が上がると、若者頭が名前を読み上げ、屋台を引く若衆たちがそれに応えます。

笛・太鼓は一曲のみで、六本調子・六つ穴の篠笛を使用し、明るく賑やかな曲調です。

Simg_8719

若衆たちは

「いっせだっせ!いっせだっせ!」(威勢出せ!ゝ!)

「やってこっせ!やってこっせ!」(屋台壊せ!ゝ!)

=屋台が壊れるほど威勢を出せ、と声を張り上げ屋台を引き廻していく活気のあるお祭りです。

現在、お休みしています。

(平成28年2月編集)

|

« 地蔵院 御輿 | トップページ | 赤塚神社 練習日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。